工事の流れ

現場調査

まず、設置工事を行う前に「現場調査」をいたします。お家には様々な作り、形があり場合によっては、設置できない住宅もあります。設置できる場合も、お客様に最適なプランを提案するため少々お時間を頂き調査させて頂きます。


屋根に上がらせて頂き、屋根の寸法を計らせて頂きます。

屋根の寸法

写真のような「屋根裏」も、設置可能な状態か?傷んでいる所が無いか?などしっかりと、確認します。

屋根裏1
屋根裏2

安全対策

私達が最も大切にしている事。それは「安全対策」です。軒先(屋根の先端部分)には、落下防止の安全ネットはもちろん工事区画への立ち入り防止対策、小さいお子様いらっしゃるかどうかの現場調査時の確認など徹底して施工しております。

安全対策1
安全対策2
安全対策3

施工開始

まずは屋根の寸法をはかって行う「墨出し」屋根へのモジュールの収まりを決める大事な作業です。

kaishi_001

そして、金具の取り付け、メーカー施工マニュアルに従い、しっかりと取り付けます。こちらの工程の際、「サンライフステージ独自の工法」で施工しておりますので是非ご覧ください。

kaishi_002

いよいよパネル設置、完工という流れになります。

kaishi_003
kaishi_004

設置不可事例

このように屋根材が劣化している場合、お客様の大切なお家の今後を考え「屋根の葺き替え」「塗装工事」を提案させていただく場合があります。
このような事例が多々ある為「現場調査」が大切な作業になります。

fuka_001
fuka_002